home / works



我孫子インフォメーションセンター
「 アビシルベ 」


駅からのプロムナードに面するインフォメーションセンター。巨大なピクトグラムが目を引く。

プロムナードから市道側外観。街並みに対応し、全く違った表情を持つ。

煩雑な街並みの市道側は寡黙な表情を持つことにより、強い存在感を主張する。

展示室はパネル等の展示の他に、イベント時にステージとなる。

展示室はサッシを開け放すとプロムナードと一体の空間となる。

各方向の水平力を耐力壁と鉄骨ブレースでそれぞれ分担する。

バックヤードはイベント内容により、展示室と一体となる。

バックヤード内観。諸室上部は小屋裏収納。

トイレ内観。唐突に露出したブレースに力を感じる。

夕景。プロムナードを行き交う人々のランドマークになる。


<作品解説/データシート>    <現場レポート>

home / works